「山陽新幹線とおみやげミュージアム」で公正マークの紹介

JR博多駅新幹線博多駅ひかり広場、店舗スペースにおいて、「おみやげミュージアム」がオープンしました。山陽新幹線の歴史と九州のお土産文化を知ってもらおうと、2017年3月30日(木曜日)から5月14日(日曜日)まで開催されています。※2017年8月31日(木曜日)まで開催延長。

主な展示内容として、山陽新幹線博多開業と九州・福岡の街並み、山陽新幹線車内販売ワゴン・商品、九州・福岡のおみやげ文化(辛子めんたいこ、砂糖文化と長崎街道)などがパネル等で展示されています。

福岡のおみやげ文化の一つとして辛子めんたいこが取り上げられ、当協議会の公正マークが紹介されています。

「山陽新幹線とおみやげミュージアム」新幹線博多駅ひかり広場にて開催中

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket