(13/04/08)「食品表示法案」の閣議決定について【消費者庁発表】

食品を摂取する際の安全性及び一般消費者の自主的かつ合理的な食品選択の機会を確保するため、食品衛生法JAS法及び健康増進法の食品の表示に関する規定を統合して食品の表示に関する包括的かつ一元的な制度を創設するための「食品表示法案」が4月5日に閣議決定されました。
詳しい関連資料についてはこちらをご覧下さい。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket