【ご案内】日本広告審査機構(JARO)主催「健康食品の広告・表示規制の最近の動向と留意事項改正の方向性」WEBセミナーについて

【広告研究セミナー】健康食品の広告・表示規制の最近の動向と留意事項改正の方向性

コロナ禍の対応に追われた2020年度は、健康食品表示の規制について注目すべき方向性が示された年でもあります。

消費者庁では、前年度に案の公表とパブリックコメントの募集が行われた「機能性表示食品の事後チェック指針」の運用が4月1日から始まったほか、7月1日付で、表示対策課に新たに「ヘルスケア表示指導室」が設置されました。ヘルスケア表示指導室は、健康食品の広告・表示のインターネット監視の実施や、健康食品の業界団体との折衝などを専門に担う部署となります。

本セミナーでは、消費者庁表示対策課ヘルスケア表示指導室長の田中誠氏を講師にお招きし、健康食品の広告・表示規制の最新の動向とともに機能性表示食品の事後チェック指針の主要なポイントについてお話しいただきます。

1.日時

2021年3月18日(木)15:00~16:30

ZOOMを利用したウェブセミナーです

2.演題・講師

JARO広告研究セミナー

「健康食品の広告・表示規制の最近の動向と留意事項改正の方向性」
講師:消費者庁 表示対策課ヘルスケア表示指導室室長 田中誠氏

3.参加費

JARO会員:3,000円 会員外:6,000円
※ヤフー株式会社が提供するオンラインチケットサービス「PassMarket」で事前支払いとなります。

4.定員

500名

5.申込方法・詳細

(公社)日本広告審査機構(JARO)サイト

【ご案内】農林水産消費安全技術センター(FAMIC)主催「食品表示に関する講習会」の実施について

(独)農林水産消費安全技術センター(FAMIC)主催の講習会のご案内です。
食品の製造業者及び流通業者等において食品表示の管理を担当される方や、食品安全マネジメントシステムに関心のある方などを対象とした講習会です。

内 容
●食品の不適正表示と行政の監視活動について〔講義〕
●食品の不適正な表示や食品偽装を防ぐための手法〔講義〕
●「標準化」をビジネスツールに~JASの戦略的な制定・活用~〔情報提供〕

日 時:2021年(令和3年)➀2月3日(水)及び➁2月4日(木)➀➁とも13:10~16:00
※➀と➁の講義内容は同じ
場 所:FAMIC福岡センター2階会議室
福岡市東区千早3-11-15(JR千早駅、西鉄千早駅徒歩10分) アクセスはこちら

定 員:➀15名➁15名(先着)※講習受講料 1,000円(税込、事前振込)が必要となります。
申込方法(FAX送信またはフォーム入力):◎こちらから申込用紙(PDF)をダウンロードし、必要事項を記入しFAXにてお申し込みください。◎こちらのフォームに必要事項を記入し送信してください。

申込締切2021年(令和3年)1月18日(月)。定員になり次第締め切りとなります。
◎お申し込み・お問合せにの詳細ついてはこちらをご覧ください。

【ご案内】消費者庁主催 食品表示制度に係る説明会の開催について

2015年(平成27年)4月1日に施行された食品表示基準の経過措置期間が来年3月31日で終了するため、食品表示基準施行の前後での変更点、特に義務化となった栄養成分表示と新たな方法での届出を必要とする製造所固有記号について、事業者に対して適切な対応を求める必要があります。また、消費者に対しては、食品表示を通じて自主的かつ合理的な選択を行えるよう、表示の活用方法を伝える必要があります。
以上のことから、今回の説明会では、2019年(令和2年)4月1日から完全施行となる食品表示基準の内容を主として食品表示制度の説明が行われます。なお、当該説明会は下記の宮城、東京、大阪及び福岡の4都市で開催されます。
参加を御希望の皆様におかれましては、こちら(消費者庁HP)よりお申し込みください。※ 詳細のダウンロードはこちら

(1) 【宮城会場】
日時:2019年(令和元年)11月8日(金)

(2) 【東京会場】
日時:2019年(令和元年)11月14日(木)

(3) 【大阪会場】
日時:2019年(令和元年)11月5日(火)

(4) 【福岡会場】
日時:2019年(令和元年)11月6日(水)

 

【お知らせ】平成30年度第2回試買検査会の開催について

平成30年11月20日(火)、八仙閣において平成30年度第2回試買検査会を実施いたしました。
今回は沖縄県、和歌山県、埼玉県にて購入した33点の辛子めんたいこ商品を対象とし、関係行政機関(公正取引委員会、福岡市)、消費者団体、業界関係者を交え、表示や過大包装について、公正競争規約や食品表示法、食品衛生法の観点から検査を実施し、その後意見交換等を行いました。

試買検査会の様子

【お知らせ】平成30年度第1回試買検査会の開催について

平成30年7月4日(水)、八仙閣において平成30年度第1回試買検査会を実施いたしました。
今回は北海道(中標津、釧路)群馬県、栃木県、東京都にて購入した46点の辛子めんたいこ商品を対象とし、関係行政機関(公正取引委員会、、福岡県、福岡市)、消費者団体、業界関係者を交え、表示や過大包装について、公正競争規約や食品表示法、食品衛生法の観点から検査を実施し、その後意見交換等を行いました。

【ご案内】農林水産省主催「原料原産地表示制度 事業者向けマニュアルの活用に関するセミナー」について

農林水産省は、平成30年1月22日(月曜日)から2月27日(火曜日)まで、全国10か所において、「原料原産地表示制度 事業者向けマニュアルの活用に関するセミナー」を開催します。

平成29年9月1日に、加工食品の原料原産地に係る食品表示基準の一部を改正する内閣府令が公布・施行されたことに伴い、農林水産省において、特に中小規模の食品事業者における新制度への対応方法を示すマニュアルを作成するとともに、事業者向けにそのマニュアル内容を解説するセミナーを以下のとおり開催しますので、ご案内致します。

詳細はこちら(農林水産省サイト)

【お知らせ】平成29年度第2回試買検査会の開催について

平成29年11月30日(木)、八仙閣において平成29年度第2回試買検査会を実施いたしました。
今回は山梨、静岡、東京、福岡にて購入した37点の辛子めんたいこ商品を対象とし、関係行政機関(公正取引委員会、福岡市)、消費者団体、業界関係者を交え、表示や過大包装について、公正競争規約や食品表示法、食品衛生法の観点から検査を実施し、その後意見交換等を行いました。

【お知らせ】平成29年度第1回試買検査会の開催について

平成29年7月5日(水)、八仙閣において平成29年度第1回試買検査会を実施いたしました。
今回は東北(岩手県三陸)、北海道(函館)、関東(神奈川)にて購入した35点の辛子めんたいこ商品を対象とし、関係行政機関(消費者庁、公正取引委員会、福岡市)、消費者団体、業界関係者を交え、表示や過大包装について、公正競争規約や食品表示法、食品衛生法の観点から検査を実施し、その後意見交換等を行いました。

試買検査会の様子

【ご案内】福岡県主催「食品製造業者を対象とした食品表示法説明会」の開催について

食品表示制度の初心者向けの研修として、食品表示法及び新たな食品表示基準について、従前からの変更点や新たな義務表示項目を中心に基礎的な内容の説明会を開催します。対象は、食品製造業者等で、参加費は無料です。申込書に必要事項を記入し、下記の申込先にファックスまたは郵送でお申込みください。

※会場毎に開催日、定員が異なりますのでご注意ください。
※9月28日現在、行橋会場(10月24日)及び福岡県庁会場(10月26日)がお申し込み可能です。
※【申し込み締め切り】9月30日(金)17:00まで

参加希望の方は、下記より詳細をダウンロードし申込要領に従ってお申し込みください。

開催日と会場の詳細はこちらからダウンロード(PDF)できます。

申込書はこちらからダウンロード(PDF)できます。

(申込先)
福岡県保健医療介護部健康増進課 健康づくり係
ファックス 092-643-3271

(郵送の場合)
郵便番号 812-8577
福岡市博多区東公園7番7号

 

【会員の皆様へ】 公取協ニュース第24号(平成28年9月)配信のお知らせ

会員の皆様に、辛子めんたいこ公取協ニュース第24号を配信しました。

このニュースでは、辛子めんたいこ食品のほか広く食品に関係する法律の動きや、消費者庁、公正取引委員会などの行政機関が措置を採った事件などについて、その概要などを会員の皆様にお伝えし、日ごろの業務に役立ててもらおうというものです。

今月号では、食品表示法違反で指示を受けた㈱マルキョウの事件などを紹介しています。